住宅リフォームのリファイン。
全国のリフォーム会社をご紹介します。


4月の郷土料理

岐阜県 鶏ちゃん

ちょっと小咄

ジンギスカン料理が起源というこの料理、 ジンギスカン鍋で作るのが本格派。 鶏肉とキャベツ、タレをからませて焼くシンプルな料理。 締めにうどんを入れてもおいしい。

材料(4人分)

鶏もも肉
約400g
キャベツ
約400g
一味
適量
すりごま
大さじ1/2
【タレ】
みそ

大さじ2
しょうゆ
大さじ2
砂糖
小さじ1
みりん
小さじ2
小さじ2
にんにく
適量
(多めに入れるとよりおいしいです)
すりおろしりんご
大さじ1

作り方

  • 1.鶏ちゃんのタレ作りから。上記の〈タレ〉を先に合わせておく。
    作り方
  • 2.キャベツを1口大に切り、鶏肉も1口大の大きさに切る。
  • 3.フライパンに鶏肉とキャベツとタレを入れて混ぜ合わせ15分程おいておく。
    作り方
  • 4.強火にして鶏肉、キャベツによく火を通せたら、一味とすりごまをふりかける。
    作り方

その他の郷土料理

  • 朴葉ずし
    ますやふき、しいたけ等、いろいろな具と、寿司飯を朴の木の葉で包んだお寿司で、朴の葉の良い香りを楽しみます。
    朴葉ずし
  • 栗きんとん
    旬の栗と砂糖を使って丁寧に作られた栗きんとんは、生産農家の多い恵那地域では、郷土食としても古くから親しまれています。
    栗きんとん
  • みょうがぼち
    「ぼち」とは、「餅」の方言で、そら豆の餡を小麦粉の皮で包んだものを、みょうがの葉で巻きます。小麦、そら豆等、初物でつくり、収穫を喜びました。
    みょうがぼち

岐阜県の故郷情報


ページの先頭へ