住宅リフォームのリファイン。
全国のリフォーム会社をご紹介します。

 

10月の郷土料理

郷土料理

ちょっと小咄

材料

賀茂なす
2個
赤味噌
150g
砂糖
大さじ4〜6
みりん
大さじ3
大さじ2
揚げ油
適量
けしの実または白胡麻
少々

※伏見とうがらしを添えてもよい。

作り方

  • 1.賀茂なすはへたの部分を取り、横半分に切り、安定をよくするため底の部分を少し切り取る。
  • 2.1を金串でついて、油で揚げておく。
    作り方
  • 3.赤味噌を鍋に入れ、酒、砂糖、みりんを入れ火にかけて練る。
    作り方
  • 4.2の上に3をぬり、けしの実または白胡麻をふりかけていただく。

その他の郷土料理

  • 芋とぼうだらの炊き合わせ
    カチカチに干した棒鱈をもどし、えびいもとを炊き合わせたもので、正月には欠かせない京の伝統料理です。
    その他郷土料理1
  • 黒豆の甘煮
    丹波産の黒大豆を甘く煮た「祝い肴」の一つで、しわのよるまでまめに暮らせるように、との意味合いがあります。
    その他郷土料理2
  • 京風雑煮
    白味噌でつくり、丸餅、えびいも、大根、金時にんじんを入れ、花鰹をかけます。白味噌のまろやかな甘みは京の寒い冬に合います。
    その他郷土料理3

京都府の故郷情報


 

ページの先頭へ