住宅リフォームのリファイン。
全国のリフォーム会社をご紹介します。

 

5月の郷土料理

郷土料理

すあま

材料

上新粉
250g
小さじ1/4
砂糖
300g
熱湯
150cc
片栗粉(打ち粉用)
50g
食紅
250g
つる紫の実
2〜3粒(着色用)
炒り白ごま
大さじ1/2

作り方

  • 1.上新粉に塩を加え、熱湯で耳たぶ程度によく練り、ひと握りずつに分け、蒸し器に入れて、20分位蒸す。
  • 2.ボールにとり、熱いうちに充分練る。砂糖を3回に分けて加え更によく練り、最後に水溶きした食紅を加えて練り上げる。(淡いピンク色程度)
  • 3.片栗粉を敷いた上で直径6cm程度の棒状に伸ばし、すだれで巻いて外側を波状に形を整える。
    作り方
  • 4.しばらく置いてから、切り分ける。ごま入りの場合2で食紅は使わずに練り上げたものを6:4に分け、6の方はつる紫で色付けし、長方形に延ばす。4の方は白ごまを加えて棒状にし、これを、芯にして6の方の中央にのせて巻きあげる。
    作り方

その他の郷土料理

  • 太巻き寿司
    太巻き寿司は、古くから冠婚葬祭や集まりの時のごちそうとして受け継がれてきました。現在も多彩な巻き方の創作・伝承活動により、広く伝えられています。

    画像提供:千葉県
    その他郷土料理1
  • なめろう
    房総半島沿岸部周辺などに伝わる郷土料理です。新鮮なアジを3枚におろし、味噌・日本酒とネギ・シソ・ショウガなどを乗せ、包丁を使って粘り気が出るまで細かく叩いたものです。「なめろう」を焼いたものを「さんが焼き」といいます。

    画像提供:南房総市
    その他郷土料理2

千葉県の故郷情報


 

ページの先頭へ